2008年03月の日記

3月議会が終わりました。
 3月議会が終わりました。2008年度の予算を審議する議会でした。さらに後期高齢者医療制度の導入への条例改正や特別会計の設置もありました。国民健康保険税の引き上げ、福祉会館で使用料をとることや公民館研修棟の使用料、公園やグランドの使用料の値上げ、住民票の写しや印鑑証明の発行などの手数料も上がることになりました。市の「第三次行財政改革大綱」に基づき、厳しい古賀市の財政を助けるために、市民にも応分の負担をとの考えからの負担増です。「他に削るべき補助や支出(同和地区活動補助など)がある。値上げのによる市民生活への影響や負担大きさ、重さを訴え反対しましたが、残念ながら決まってしまいました。
 ある高齢者の方が、「年金は少ないし、介護保険料は天引きされ、さらに後期高齢者医療の保険料も・・・子どもも一生懸命働いてるのでムリさせられん。病院に行こうにもバスはない。やっぱり早よ死ないかんとかな。」とつぶやいておられました。
 母(76歳)の世代の方に、こんな思いをさせるなんて、悔しくて涙が出そうになりました。安心して暮らせるようにきっとしますね!
 
(2008.03.27)

古賀市を走る西鉄バスの大部分がなくなるかも
 古賀市を走る西鉄バスの大部分がなくなるかもしれません!西鉄バスが古賀市のバス路線の一部廃止を言い出しました。平成21年3月1日には廃止予定です。大変です。
 薦野線の古賀〜西鉄香椎、青柳四角〜薦野、米多比〜古賀新町、川原〜庄公民館前、花見〜舞の里、市役所前〜福岡医療センター南門、市役所前〜古賀駅東口、グリーンパーク古賀〜青柳、宮前〜古賀橋、古賀駅前〜古賀。
 赤間(急行)福岡線の千鳥パークタウン〜舞の里。
 津屋崎新宮線の古賀駅〜古賀。
 舞の里、薦野、米多比、莚内、川原、青柳、グリーンパークなど、これでは古賀市内を走るバスのほとんどがなくなってしまいます。
 通勤通学、買い物や通院などどうすればよいのでしょう。怒りさえ込み上げてきます。
 交通手段をどうやって確保するかをみんなで考えていきましょう。 廃止路線図の写真(赤が廃止。青が継続)です。
(2008.03.06)

もどる
バックナンバーリスト